ブログ
メモリアルホール高山

青春の歌シリーズ Part8

こんにちは ^0^/

シンガーソングライターもどきのGOHTAです

誰もが持っている 想い出の歌 ふと口ずさむ昔の歌 ということで今回もEndless  Way で

🎶 Final  Lettwr   🎶 です 作詞 井口 剛  作曲 各務 達也

 

♬ ファイナルレター もう忘れたい 恋と言う名の言葉は

2人で歩いた この道も 風吹く淋しい道

ファイナルレター ペンを震わせ 書いたこの手紙だけど

あなたのもとに届いて欲しい 雨の降る日に

巡る季節がくれたものは ひとつの出会いと別れだけ

時が過ぎれば人は変わる まるで紫陽花の色のように

ファイナルレター これが最後さ

ファイナルレター これが最後さ ♬

春はもうすぐ そこまで来ています、久しぶりに春の歌でも作ってみようかな(笑)

 


2019年3月18日

青春の歌シリーズ Part 7

こんにちは(^0^) 高山メモリのGOHTA です

誰もが持っている 想い出の歌 ふと口ずさむ昔の歌

今回もシンガーソングライターもどき GOHTAの Endiess Way です

今日の曲は 🎶 Lonely  time  in  love 🎶 です

♬ ひとりで入る お店の窓越しに 赤い花が揺れていた 時を知るように

窓をつたう 雫が今にも 何か言いたそうな午後 涙を誘うように

好きな人は 今も私の 心で笑っている

もう届かない 叫んでみても 片思いの恋は消えてゆく

ロンリー タイム イン ラブ ひとり見る夢に

ロンリー タイム イン ラブ ひとりさまよった

ロンリー タイム イン ラブ ひとり見る夢に

ロンリー タイム イン ラブ ひとりさまよった  ♬

いやぁ 歌っていいですね(笑) では また次回 (^^♪

 

 


2019年3月8日

青春の歌シリーズ Part6

こんにちは ^0^/

シンガーソングライターもどきのGOHTAです

誰もが持っている 想い出の歌 ふと口ずさむ昔の歌 ということで今回もEndless  Way で

🎶 Please Lovesong 🎶

♬ 誰もいないこの部屋に 一人たたずむ しおれかけた水仙の花が窓越しに

あなたが残していった ブルーのハンカチーフ とても恋の歌を奏でる気持ちにはなれない

色あせた公園のベンチは今でも あなたの面影を残していてくれる

Please Lovesong あなたの声が

Please Lovesong 聞こえそうな

Sweet     Lovesong 心の中から

今でも思い出すたび 涙こぼれそう あの時くれた一輪の花はどこへ ♬

 

恋をした数だけ 歌ができ 失恋するたび 歌はできる・・・・ なあんてね (笑)

では また次回 Goodby thank  you (^^♪

 

 

 

 

 

 

 


2019年2月25日

青春の歌シリーズ Part5

こんにちは(^0^) 高山メモリのGOHTA です

誰もが持っている 想い出の歌 ふと口ずさむ昔の歌

今回もシンガーソングライターもどき GOHTAの Endiess Way です

何故 もどき なのか、実は私 詩はかきますが 曲は作れません。それは ギターが弾けないからです

自分で詩を書き 曲は各務 達也 そした私が歌う そんな毎日でした

今回は 🎶 ムーンライト 🎶  作詞 井口 剛  作曲 各務 達也

♫ 窓から月明かり 満月 眠るのが惜しい夜

ふと想うことは君のこと 虫の音と月明かりに

心は遠く 君のもとへ

ムーンライト 透き通る光

ムーンライト 君の心のように

ムーンライト 憧れ乗せて ムーンライト

そよぐ風も柔らかく満月 今夜(こんよ)月に僕もお付き合い

トゥルトゥ トゥルルー  ムーンライト

トゥルトゥ トゥルトゥルトゥ ムーンライト

トゥルトゥ トゥルトゥルトゥ ムーンライト ♫

西田 敏行さんの歌に 【もしもピアノが弾けたなら】という歌がありますが

もし 私がギターが弾けたら 今でも歌を作っていると思います

次回から 詩が恋愛から 失恋へと変わっていきます

 

 

 

 

 

 

 


2019年2月14日

青春の歌シリーズ Part4

こんにちは! 高山メモリのGOHTAです

誰もが持っている 想い出の歌 ふと口ずさむ 昔の歌

そろそろ 皆さん お気づきでしょう

Endiess Way というグループは私が昔歌っていたグループです

私が詩を書き 高校時代に寮で同室だった 各務 達也 という男が曲を作っていました

毎晩 人の迷惑も考えずに寮の部屋で歌っていました

と言うことで 青春のひとこま

今日は 🎶 君に贈る歌 🎶      作詞 井口 剛  作曲 各務 達也

♫ I want  you  forget  my  lonelyness     I want  you  iive  with  you

今 遥かな愛を込めて 僕が作ったこの歌を

君は静かに 眼を閉じて 耳を澄ませて聴いて欲しい

 

悲しいなんて言わないで 僕のこと君は見つめながら

そんなに涙流さないで 悲しくなるのは この僕だから

 

出会いを大事にしたい 過去のことを想いながら

私だって そう呟いた 君の瞳が涙に光る

 

今になって やっとわかった 愛は信じることだと

だから 心を貫くような 愛の言葉は Uh~ いらない  ♫

 

よろしかったら 自分で曲を作って歌ってください。  では また次回 (^^♪

 

 

 

 

 

 


2019年2月6日

青春の歌シリーズ Part3

こんにちは(^0^) GOHTAです

誰もが持っている 想い出の歌 ふと口ずさむ 昔の歌

私の青春時代の想い出の歌 今回もEndless Wayです

さて ここで Endless Way ってグループ 皆さん知っていますか?

もし知っているとしたら 相当のマニアですね。 何しろ40年程前の学園祭バンドですから・・・・

テレビには出ていないけど 当時の岐阜放送に5分間だけ 特集してもらったグループです

そこで 今回は 🎶 甘い冬の昼下がり 🎶

作詞 GOHTA    作曲 Tatsuya Kagamu

♬ ちょっとすねた目をして 僕をにらんだ君の 髪をそっと撫でてやれば 僕を誘う香りが少し

「寒くないか」と 僕の言葉に君は首を振り 腕を取って 「早く 歩こう」 なんて言ってた

2人であの時食べた バナナサンデーの甘さが少し僕たちの 恋に似ていて

君の甘えた 声が響く 冬の昼下がり

Uh Lovery you 、Sweet and Lovery

Uh Lovery you 、Sweet and Lovery 甘い冬の昼下がり

 

雪の降る日 君に僕のコートを 掛けてあげれば 君ははにかんで

嬉しそうな瞳に 涙こぼれる 冬の昼下がり

Uh Lovery you 、Sweet and Lovery

Uh Lovery you 、Sweet and Lovery 甘い冬の昼下がり ♬

 

昭和の匂いがプンプンしますね。次回はメンバーの紹介を・・・・   では

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年1月26日

青春の歌シリーズ Part2

こんにちは(^0^)

高山メモリアルの GOHTA です

今でも時々口ずさむ そんな想いのある曲って みなさんお持ちではありませんか?

と言うことで 私の想い出の曲・・・

今回も Endless  Way の曲です

タイトルも ” Endless  Way ”  作曲 Tatsuya  Kagamu  作詞 GOHTA

 

僕の手で 君を抱きしめていると 何だか 夢の気分さ

君の髪の毛を 指にひとすじ 巻きつけて 弾いたら 君は笑顔を見せた

Endaless  Way 僕らは駆けてゆくのさ

Endaless Way この道をどこまでも

2人の愛は 終わりなく Endaless Way のように・・・・

 

今では 恥ずかしいくらいの歌ですが この曲 メロディーもいいんですよ・・・・

即興なので 短い曲ですが ずーっと 忘れられない想い出の歌です。

では また次回へ続きます

 

 

 


2019年1月15日

青春の歌シリーズ

こんにちは(^0^)

今回から 運畜 剛太はお休みをいただきます

これよりは GOHTA がご案内いたします

青春時代(はるか昔ですが)の想い出ということで Endless Wayというグループの曲です

”私が作ったこの歌を”

私の作った歌を 優しく奏でてくれるのは 夢の中で出会った きっとあなたよ~ そうよ あなたよ~

私が口ずさむ、あなたはギターを弾いてる 歌声は空に溶けて 虹を描くの 空におおきな

澄み切った空は七色に変わる

大空を飛ぶ鳥のように~

私の心は羽ばたいて~

いつしか時も忘れてずっと~

歌い続けて飛んでゆく~

笑って迎える あなたがそばにいるだけで 心の中まで変わってしまうでしょう~~~

 

本当は 素敵なメロディーがついています

またどこかで リクエストいただければ メロディーもお聞かせします

 


2019年1月4日

クリスマスイブの想い出

こんにちは(^⁻^))

メモリアルホール高山の 運畜 剛太です

クリスマスイブの想い出というよりは 12月24日は祖母の誕生日でした

閑話休題、今から37年程前、「おんち」という 学園祭バンドをやっていまして

学園祭は11月なんですが 結構人気で バンド名の入ったトレーナーを売って

それで 会場を借りて コンサートを開いたのが 私のクリスマスの一番の想い出です

同時に別のバンドで 自分達で曲を作り 毎日歌っていました

クリスマスと言えば 山下達郎の曲が有名ですが 私はあの頃を思いだして

今でも 自分達が作った曲を口ずさんでいます

だんだん 昔の話を思い出す年齢になってきました


2018年12月24日

初雪???

こんにちは(^0^)

高山メモリの運畜 剛太です

いよいよ12月突入、誰が言ったか 師走・・・ 忙しい気持ちになるのは 気のせいでしょうか?

本日 午後3時 高山メモリの裏にある白蓮社方向です

分かりにくいですが 山の前の白い線みたいなものは 降っている雪です

降り始めたばかりですが 結構降っています。

天気予報で今日あたり 降るようなことを言っていましたが 天気予報を見ていなくてもだいたいわかります

何故ならば 雪の降る前は 体の芯まで冷える というくらい寒くなります

そして 雪が降りだすと なにか暖かくなったような気がします

まだ 雪が積もることはないだろう と思いますが そろそろタイヤも替えなくてはいけないし・・・

ますます 忙しくなってきます


2018年12月8日

1 of 612345...Last »