ブログ
メモリアルホール萩原

知っていましたか?

本日10月21日は、1600年10月21日(旧暦:慶長5年9月15日)、美濃国(現:岐阜県)不破郡関ヶ原で、徳川家康を大将とする東軍石田三成を大将とする西軍が対峙した「関ヶ原の戦い」が起こった日です。

 

マメ知識はこれくらいで、国立天文台によると、2018年10月21日こそが今年の十三夜、つまりは旧暦の9月13日に該当するそうだ。この日の月は、中秋の名月としてよく知られる十五夜の次に美しいとされ、「栗名月」や「豆名月」とも呼ばれるそうです。

月の動きをチェックしてみると、月の出は15時27分でまだ日がある時間帯だ。その後21時11分に南中し、22日の午前3時2分に沈むと出ている。つまり、日が暮れてから空を見れば、月は確実に昇っているはずである。

気象庁によれば、幸いにも天気は全国的に晴れ模様。平成最後の名月の観賞を皆さんもどうでしょうか?

 

メモリアルホール萩原でした。


2018年10月21日 メモリアルホール萩原