INTERVIEW

社員インタビュー

COOKING

調理部

味はもちろん、安心・安全をお客様へ

お客様へ食の安全・安心を高く意識し様々なお客様へご満足いただけるよう心掛けています。良いサービスを提供するためには、各部署とのコミュニケーションを密に取り、打合せを重ねる事により、お客様へ最上のお料理を提供できます。お客様が喜ぶ姿・笑顔にしたいという意識を高く持ち業務に励んでいます。直接お客様より「美味しかった」と言って貰える時、心からの喜びとなんとも言えない達成感を味わえるのがこの仕事です。

レストラン ブロンズ HP

「美味しい」という笑顔と
お言葉を頂く時が
最高の瞬間

原町フローラ 調理部

小谷善行

Yoshiyuki Kotani

入社のきっかけを教えてください。

以前はホテルの厨房でイタリア料理を主に調理していました。
一度料理人を辞めて別な職種に就こうと思い、福島に戻って来ました。そんな時、母が原町フローラの三浦衣装店で働かせて頂いており、日頃から働いている方々の笑顔で元気な一面を見て、私も笑顔を提供する仕事をしたいと思い、母の紹介で面接の機会をいただきました。偶然にも以前と同じ料理の仕事を頂き、自分のスキルを生かしながら楽しく仕事に励んでいます。

印象に残っている出来事を教えてください。

結婚式場ではランチやディナーの営業も行っております。
毎月、調理部スタッフで新しいメニュー開発をしており、失敗や試行錯誤を繰り返しながらようやく完成した料理をお客様に召し上がって頂いた時、「美味しい」という笑顔とお言葉を頂いた時は料理人をしていて良かった!と最高の瞬間に包まれます。
結婚式ではお客様の最高の1日を料理で携わる事が出来るという事も、他の仕事には無い事だと思います。幸せなお顔を見る事が出来て、私も幸せを頂いております。

PRIVATE

休日の過ごし方

休みだからといって家にいるのはあまり好きではない性格のため、気分転換の為にも休日は必ず外出をするようにしています。
欲しかった物を買ったりすることで、心機一転な気分になり、次の日からの業務への意欲が湧いてきます。

SCHEDULE

1日のスケジュール

平均的な1日の場合
披露宴のある日
8:00 出社 朝礼・1日の業務の流れをミーティング
婚礼担当のスタッフとスケジュールなどの打ち合わせを行います。
8:30 披露宴料理の準備 仕込みを開始します。
11:00 披露宴開始 披露宴の進行を確認しながら料理を順番に盛り付け、提供していきます。
料理を提供するスタッフとの連携もとても大切です。
14:30 披露宴終了 挙式・披露宴が終わり、ご挨拶とお見送りをします。
15:00 片付け 食器と器材の片付け
16:00 仕込み 次の日に向けてランチ・宴会の仕込みをします。
18:00 退社
残業有の忙しい日の場合
ランチ・宴会のある日
9:00 出社 朝礼・1日の業務の流れをミーティング
9:30 仕込みやレストランの準備 ランチで提供するスープや野菜の切り出し、肉の下処理・魚のカットなど
11:00 レストラン営業開始 オーダーに合わせて調理をします。
14:00 昼休憩
15:00 宴会準備 夜の宴会に向けて準備を進めます。次の日のランチ・施行の仕込みを同時進行で行います。
18:00 宴会料理提供 料理出し
20:00 片付け 食器と器材の片付け
20:30 退社