よくあるご質問

よくあるご質問

ご参列の方からよくあるご質問をご紹介致します。

香典に新札は包まない?
新札だと、前もって香典の準備をしていたようだという理由から、古いお札を使うのがしきたりですが、最近は気にしません。
むしろ清潔感を重視して、手持ちのなかで、一番きれいなお札を包むのがよいでしょう。あまりこだわる必要はありませんが、しきたりを気にする人もいるので、新札の場合は、一度折り目をつけると良いとされています。
複数人でおくる場合は?
おくり主が3人までなら、不祝儀袋の表に右から年長者の順に並べて書きます。職場の同僚やサークルなどの仲間が集まっておくる場合、表には「○○会一同」「△△部一同」などと書きます。そのうえで、別紙に各人の氏名を書き同封します。
自宅にご遺体を搬送できない場合、どのようにしたらよいのでしょうか。
ご自宅に搬送できない場合、当社では葬祭会館へ直接搬送し、お葬式が終わるまで会館でお過ごしいただくことが可能です。
葬儀の依頼の際、深夜に電話しても構わないのでしょうか。
当社では休日はもちろん、深夜・早朝でも年中無休で係員が待機しております。遠慮なく直ぐにご連絡ください。
喪主は誰がすれば良いのでしょうか。
遺言や故人の指定がなければ特に決まりはありません。ご家族で話し合って決めていただきます。
焼香の仕方に決まりはあるんですか。
ご焼香の仕方は各宗派により正式な作法がございますが、仕方がわからない場合、1~3回の範囲でお好きな回数香を焚いていただければよろしいかと思います。
葬儀の日程はどのようにして決めたら良いのでしょうか。
ご葬儀の日程は会館を使用する場合は会館(式場)が空いているか予め確認の上、ご家族様と宗教者様で話し合って決めていただきます。