ブログ
メモリアルホール桜

◍夏のおせち◍

こんにちは(^^)メモリアルホール桜の渡邊です。

毎日暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

今日はお盆の時期にかかせない『夏のおせち』をご紹介したいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆のお忙しい時期に奥様方の強い味方になれればと思います!!

お申込み締め切り日まで、残りわずかになって参りました。

お早めにスタッフまでお声がけ下さいませ!!


2018年7月15日

過ごしやすい季節はいつ?

今日も大変暑い日でしたね

本日のブログ担当のメモリアルホール桜・川崎の木須です

こんなに暑いと太陽が憎らしく感じます

かといって冬がいいかと聞かれると寒いのが苦手なので、私は冬も苦手です

また春も秋も花粉症の私にとっては地獄です

おととしくらいから、ブタクサにもやられるようになってしまいました

私にとっては過ごしやすい季節は存在しない気がしてきました

 

まぁ私のどうでもいい話はここまでにしといて、真面目な話ですとお盆まであと1か月です

お盆の準備は進んでいますか?

各メモリアルホールでは盆提灯やイ草座布団等を絶賛展示販売中です

最近のイ草の座布団は今までよりコンパクトな60㎝サイズが流行りのようで、メモリアルホール桜でも60㎝のイ草座布団を今年から取り扱い始めました

メーカーさんから「今は60㎝が主流ですよ」と話を頂いたときは単にセールストークだろと思いましたが、実際に現物を見て「ありだな」と感じた次第です

大きすぎず、仏壇の前にあっても違和感がなく、70㎝の座布団に比べると今の住宅事情に合っているように感じます

気になった方は是非、見に来てみてください

カタログからの取り寄せにも対応していますので、気に入ったイ草座布団を是非ご仏前に

お盆は親戚の方がお参りに来ると思いますので、是非清涼感のあるイ草座布団を使用しましょう!

 

 


2018年7月14日

❀第3回 終活セミナーを開催します❀

こんにちわ(^^)/ メモリアルホール桜の佐藤です。

最近とても暑いですね(+_+) みなさん、水分補給などを忘れずに!!

熱中症対策は万全にして、夏バテなんかに負けないようにしましょう♪

 

メモリアルホール桜では 7月21日(土)終活セミナーを開催致します。

第3回目となった今回はゲスト講師に弁護士の奥林様を迎え【遺言・相続・後見】についてわかりやすく説明してくださいます。

この機会に、専門家の先生に色々質問してみるのもいいかもしれません!不安が解消されると思います。

お時間がありましたら是非お気軽にご来館ください。

当日は事前相談会も開催致しますので、どんなことでも私達スタッフにご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。


2018年7月3日

今日も始まるよ!!

こんにちは。メモリアルホール桜の坂上です。
2018年も早くも半年が過ぎようとしていますね。月日が経つのは早いもので、私もフローラに入社してから4年が経ち、5年目となりました。
今日に至るまで様々な事がありましたが、福島さんや先輩方に指導して頂き、今日まで来る事が出来ました。今は日々花祭壇の勉強をしています。菊のラインの作り方から、ユリ等の飾りの挿し方を学び、毎日が挑戦ですが、お客様に喜ばれる様な祭壇を作れる様に頑張っています。祭壇が素晴らしかったと言われることを目指して、今日もこれから花祭壇の作成を始めます!!
では、今日も一日頑張って行きましょう。


2018年6月20日

フローレンス子育て奮闘記第4弾

お久しぶりです。福島です。梅雨に入り、スッキリしない天気が続いておりますが、いかがお過ごしですか??
私は、4月に次男のR慈が我が家から巣立って行き、少し寂しい思いをしております。一緒に居る時には、毎日イライラしていましたが、やっぱり居なくなると少し寂しいです・・・そんな私を見て、長男のM和が今までよりも私に優しくなったように感じます。小姑のE美ちゃんは寂しさを紛らわす様に、今まで以上に動き回っております。
そんな我が家にも5月に新しい家族が一人増えました。新しい家族については次回のブログで紹介したいと思っております。乞うご期待ください!!


2018年6月19日

1年という月日で、、、

こんにちは!!!メモリアルホール桜の長谷川と申します。

1年前の自分のブログを見返してみると、頼られるような社員に成長していたいと書き込んでおりました。

当時の自分はお客様のお葬式の式中のお手伝いになれるのに必死だった記憶があります。

現在、私はお葬式のお手伝いをメインに行う担当者としてお客様のお手伝いをしております。1年前の私が聞いたら、きっと驚くのではないでしょうかΣ( ̄□ ̄|||)

先輩方の担当としての動きをみていると、私では気づけない所まで気が配られており、一緒に行動するだけでも良い勉強となっております。私も近いうちに自分なりのおもてなしができるように先輩方の良いところを見習い、自分自身でも勉強をしていきます!!!

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

 


2018年6月7日

梅雨入りと、梅雨明けとは!?

お疲れ様です。メモリアルホール桜の玉手和樹です。

 

 

 

 

 

 

今年は週末近くになると雨模様となり、外出することが億劫になるかと思います。早くジメジメした季節を乗り越えて、楽しい夏を迎えたいものです。

さて、皆さんもニュース等でご存知かと思いますが6月6日に関東甲信、東海、近畿地方の梅雨入りが発表されました。

 

関東甲信は平年より2日、去年より1日早い梅雨入り、東海や近畿は去年より約2週間も早い梅雨入りとなりました。

今年の梅雨はいかに…!?

 

実は気象庁が公開している過去のデータにも「頃」と書かれている通り、梅雨入り・梅雨明けの日付は確定日ではありません。

比較的天気の良い日が続いてから、比較的雨が多く、日照時間が少ない時期に突入するまで移り変わりの時期が5日間程度あります。

その5日間のうちの真ん中の日を、梅雨入り日としているようです。

 

梅雨入りも梅雨明けも、各地方にある気象台が観測している結果と、1週間後までの中期予報を組み合わせて決めているようです。

晴れが続いている日(初夏)から、今後数日間は天気が悪く雨模様だろうと予想(中期予報)を出し、実際に雨が降りだした日を梅雨入りとなります。

 

雨の日が続いている状態で、中期予報で晴れが続くと予報をし、最初に晴れ始めた日を梅雨明けとなるようです。

 

皆さんも早い時期から梅雨対策を行って、快適に過ごしましょう。


2018年6月6日

ちはやふる

皆さま、こんにちは。

本日ブログを担当させて頂きますメモリアルホール桜の小泉です。

新緑の美しい季節、皆様如何お過ごしでしょうか?

私は先日、新緑を楽しみに那須へと旅に出ました・・・が・・・

生憎の雨・・・でも、雨に濡れた新緑も風情がありました。

 

さて、今日5月27日は百人一首の日

1235年のこの日、藤原定家によって小倉百人一首が完成されたと言われています。

映画「ちはやふる」で百人一首に興味を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

百人一首が得意な方などは上の句の一文字を詠んだだけで下の句が分かるそうですね

また、場の何処にどの取り札があるかも覚えているようです。

恐ろしいほどの暗記力と空間把握能力そして瞬発力ですね・・・

私も中学生の頃に学校で百人一首大会があり一生懸命覚えましたが難しかったです

百人一首は日本の素晴らしい文化だと思いますので、お正月にでも百人一首をやってみてはいかがでしょうか?

 

最後にフローラの仕事に関することを一つ

毎月27日は仏壇の日です。

元々は685年3月27日に天武天皇が「各家に仏像・経を置いて礼拝供養せよ」という詔が出されたのが

始まりとのこと。

毎日お仏壇に手を合わせ、お先祖様に感謝するのはもちろん、毎月27日に仏壇を掃除すると決めるのも

良いかもしれませんね。

ご先祖様を大切にしましょう。

 

 

 


2018年5月27日

お盆

メモリアルホール桜の佐藤と申します。

 

少し早いですが、各メモリアルホールではすでにお盆に向けての準備をしております!

提灯や灯篭、お盆棚など展示をさせていただいております。

 

よくお客様から葬儀が終わった際に「新盆はいつになるの?」とご質問をいただきますが

亡くなられてから49日を迎えられ、最初に来るお盆が「新盆」となり

特に手厚く供養する風習があります。

 

地域にもよりますが馬と牛をイメージした「精霊馬」や、まこもで作った船に乗せ供物を川に流す

「精霊船」などがあります。

13日夕刻の野火を「迎え火」と呼び、以後精霊棚の故人へ色々なお供え物を致します。

地方によっては故人がいないお墓に行き掃除をする「留守参り」をするところもあります。

16日には「送り火」をし、ご先祖様のお見送りを致します。(奈良などでは15日にすることもあるようです)

私もお盆について調べると、知らなかった儀式や風習がまだまだたくさんあり、大変勉強になりました!

皆様方ももしよろしければ上記のような供養も御座いますので、帰ってくるご先祖様のためにご供養してみてはいかがでしょうか?

 


2018年5月26日

家族サービス

また順番が回ってまいりました

メモリアルホール桜・川崎の木須です

 

ちょっと前になりますが、こどもの日にだいすけお兄さんのコンサート?に行ってきました

上の子はかなりの人見知り、場所見知りなので、妻の膝の上で終始固まっておりました

代わりに妻は完全にはしゃいでおりました

因みに私は下の子がけたたましく泣くので、途中から会場を抜け外であやしておりました

おそらくこのコンサートは妻が本命だったのだろうと感じながらも、少しは家族サービスできたかなぁー

なんて自己満足に浸る1日でした

途中までは会場にいたので私のすぐそばにだいすけお兄さんが来た時には少し感動がありました

(テレビで見てた人が目の前に!)

勿論、会場内は写真撮影が禁止でしたのでその様子はとれませんでしたが・・・

 

写真といえば最近、お葬式のお打合せをしていて遺影用の写真が中々見つからない、いい写真が見つからないというケースが多くございます

(ちなみに遺影写真の加工技術はすごく進歩しておりますが、ピントだけは修正できないのでご注意を)

また最近はメモリアルDVDを作成する方が大半を占めるので、写真の重要性が増しているように感じます

お葬式の時用にというわけではありませんが、ぜひケータイでも構いませんのでちょっとした機会でのお写真を撮られることをお勧めします

ちょっとしたときに見返すと元気になったり、力をもらったりできますからね

 

 


2018年5月15日

1 of 712345...Last »