INTERVIEW

社員インタビュー

FLOWER

生花部

花にお客様の想いを込めて

人生の節目や最後のお別れ、日頃の感謝や大切な方へのお祝いにはお客様の様々な想いが込められています。大切な想いを花に込めて表現しご提供をさせて頂く仕事です。
幅広いニーズにお応えし、お客様の心に潤いを届けます。

葬儀花と冠婚花、
幅広い業務に携われる魅力

相馬フローレンス

黒沢将寛

Masahiro Kurosawa

入社のきっかけを教えてください。

出身高校で食品や、花などの植物を扱っていたことから花に対して興味を持っていました。
フローラの生花部の求人票を見ていて「自分も花に携わる仕事がしてみたい」と感じたのがきっかけで、フローラは冠婚葬祭業というところで葬儀花と冠婚花のどちらも扱っており、幅広い業務に携われると思ったのが決め手です。
実際に、葬儀花、冠婚花と様々な花を扱う業務に携われていて、本当に学ぶことが多く一日一日が濃いです。充実した毎日を送れていると感じます。

印象に残っている出来事を教えてください。

生花部に配属されてから、約1年経過した時期に、同じ生花部に所属している方に初めて、花祭壇を作るために必要な様々なことを、実際に花をさしたりしながら教えていただきました。
その時に自身の中で、花祭壇に対する関心がとても強くなり、花をさすたび「色々な形、もっと大きな花祭壇をさしてみたい」と思うようになりました。知りたいことが増え、分からないことなどがあったら、積極的に質問をするようにもなりました。
本当に沢山のこと(花祭壇に限らず)を様々な方々から学び、ある程度の大きさの花祭壇も未熟ではありますが、させるようになったと思います。初めて花祭壇を教えて頂いたときに感じた「好奇心」を今では様々なことにも感じており、それは絶対に自身の成長につながると信じて業務に励んでいます。

PRIVATE

休日の過ごし方

生花を扱う業務の為、体力面で疲れる事が多いです。その為、休日は家にいる事が多くありますが、友人からの食事の誘いが来たりした際は遊びに出かけます。
家にいるだけでは飽きてしまう日もあるので、そんな時はリフレッシュの為にドライブをしています。

SCHEDULE

1日のスケジュール

平均的な1日の場合
告別式のある日
8:50 朝礼 一日の業務の流れ確認、連絡事項などのシェア。
9:00 施行準備 スタンド生花や、籠盛生花、花束、生花祭壇などの作成、搬入。
(搬入は会場が開いている場合)
25分休憩時間 9時から12時までの間に25分間の休憩が一回入ります。
12:00 昼食
13:00 告別式片付け、
切り替え
会葬者に配る花束の作成、生花器材の撤去、掃除。
次の施行への切り替えの場合は、午前中に作成した、生花の搬入。
15:30 25分休憩時間 15時から17時半までの間に25分間の休憩が一回入ります。
15:55 洗い物、転送準備、
水切り湯上げ
式で片付けたスタンド生花や籠盛生花などの器材の洗い物、他部署への花材の転送準備。
市場から仕入れた花材の下処理。冷蔵庫の水替え、整理、お世話。
17:30 業務終了
残業有の忙しい日の場合
告別式・通夜のある日
8:50 朝礼 一日の業務の流れ確認、連絡事項などのシェア。
9:00 花祭壇準備 吸水スポンジやセルビーベース(器材)、
花材の準備をし、次の施行の花祭壇のパーツ作成をします。
花祭壇の金額が大きい場合、午前中のうちに作れるパーツを作っておきます。
12:00 昼食
13:00 告別式片付け、
切り替え
会葬者に配る花束の作成、花祭壇の切り替え
(午前中に作っていたパーツを搬入して祭壇の作成、切り替え)、終わった施行の花、機材撤去。
16:00 施行準備 次の施行の準備(次の日の施行のプラン確認、生花、花祭壇準備)、
花祭壇をさし始める際、さしやすいように紙イメージ(絵)を書いて始めます。
17:30 花祭壇作成 花祭壇の規模が大きい場合は、前日に完了させられるように残業します。
21:00 片付け
21:30 業務終了