フローラメモリアルホール

スタッフブログ

STAFF BLOG

明けましておめでとうございます。

メモリアルホール柴田 髙橋でございます。

一年の計は元旦に有りと良く言われますが、個人的に今年も内に秘めた目標をたてております。

皆様の前で発表をしたいところですが、恥ずかしいところもありますので、

ここでは控えさせて頂きます。

ホールと致しまして昨年は、ご葬儀以外にも、フローラフェア、北海道フェアを始め、地域の皆様には、多数ご来館を頂き、お楽しみ頂きまして誠に有難うございました。

今年も万が一の時のご葬儀式は、真心こめて家族の皆様へ寄り添いしっかりお手伝いさせて頂きます。

又、今年も地域還元の一環として、友引の日には皆様にお楽しみ頂ける、イベントを企画して参りますので、今年も宜しくお願い致します。 最後になりましたが、今年も皆様にとって良い一年となります様にお祈り致します。


メモリアルホール柴田

2022年1月2日 

旅行

こんにちは、メモリアルホール柴田の髙橋です。

今日は生憎の雨で、寒さがいつも以上に感じます。

さて、15日から私の娘は学校の行事で秋田県と岩手県に修学旅行に行ってます。

楽しんでいる写真を送ってきました。

LINEで送られてきたことに喜んだ父です。

学校生活は、後1年ありますが来年は受験生のため

がんばってほしいと思ってます。


スタッフブログ メモリアルホール柴田

2021年12月17日 

とうとう師走になりました

こんにちは、メモリアルホール柴田の植野です。師走を迎え、なんだか慌ただしい気持ちになってくるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

師走は「しわす」と読み、和風月名のひとつです。他には、1月は睦月、2月は如月、3月は弥生・・・など、和風の月名は聞いたことがあると思います。10月の神無月などは有名ですね。旧暦時代の呼び名なので、西洋歴の現代では、少し季節がずれているかもしれません。名前の由来は季節や行事に合わせたもので、例えば1月の睦月はお正月に親類や家族が集まって親しくする(睦む)月、11月の霜月は霜が降りる季節と言う意味だそうです。

それでは、師走はどういった意味なのでしょうか。よく耳にする由来は、「師が走り回るほど忙しい」と言う由来ですね。この「師」は、教師などではなく僧侶を意味します。僧侶がお経をあげるために東西を馳せる、そこから「師馳す(しはす)」となり、師走となったという説が有名です。

その他には、年が果てる(終わる)と言う意味で「年果つ(としはつ)」が変じてしわすになった、四季が果てる(終わる)と言う意味の「四極(しきはつ)」が変じた・・・など、いろいろな説があります。

冠婚葬祭をお手伝いしている身としては、やはり僧侶が忙しさに駆け回るという意味の師走が一番しっくりくる気がします。12月は僧侶でなくても、新年の準備や仕事納めなどで慌ただしい時です。年末の大掃除なども、少しずつ進めておこうと思います・・・と毎年心に誓いますが、毎年失敗している学習能力が乏しい私です。今年こそは、心穏やかな年末年始を迎えたいと思います。


スタッフブログ メモリアルホール柴田

2021年12月1日 

季節の変わり目です。

11月の半ばになり北海道フェアまで一週間を切りました。 来場予約お待ちしております。

秋から冬に切り替わる時期ですが、体調が崩れやすい季節だそうです。

コロナだけでなく、風邪やインフルエンザ等も注意が必要ですし寒暖差でアレルギーや関節痛もでやすい状況が揃っています。

外回りの方は寒空の中頑張っていますが、気を付けて貰いたいと思います。

この地域では11月の末には雪が降るのを心配をしなければならないと言いますが気が付くと蔵王の山頂に雪がかぶっています。

タイヤの交換や冬支度も考えなければと思うと、少しせかされているきぶんになります。

来月はもうイベント満載の12月です。

クリスマスやお正月、今年は忘年会などは少ないかわりに家族で過ごす時間が増えればいいなと思います。

 


メモリアルホール柴田

2021年11月15日 

いよいよ明日は

メモリ柴田ブログ担当の佐藤です。

いよいよ明日は選挙の投票日です。

10月20日から本日10月30日まで、期日前投票が行われていましたね。

私は28日に期日前投票してきました!!

皆さん『選挙スルー』せずに投票に行きましょう!!!


メモリアルホール柴田

2021年10月30日 

旅行はいいね!

こんばんは、メモリアルホール柴田の綿貫です。

最近、一緒に働くことになったスタッフの中に福島県会津の方がおります。

8月に、喜多方ラーメンを食べに、あと鶴ヶ城等を見に行ったので、コミニケーション手段としてお話をさせて頂いておりました。

街を歩くと、城下町の名残が色濃く残っているのが感じられました。

江戸時代より前は、仙台藩主伊達政宗、大河ドラマの上杉景勝が治めていたこともあったそうです。

会津の人は、頑固だと言われることが多いそうです。その根底には「ならぬことはならぬものです」といった精神的支柱があるそうです。

出身地は、人それぞれですが、その向こう側にある歴史や土地の気質を考えて、話をしてみるとまた違った感情が生まれてくるかもしれません。


メモリアルホール柴田

2021年10月14日 

朝晩冷え込みますね!(^^)!

皆様こんにちは☺メモリアルホール柴田の古山です。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

まもなく10月で朝晩冷え込みますが、昼間は過ごしやすくなりましたね。

今月末で緊急事態も解除され、気分的に違いますよね。

希望される国民の半分くらいはワクチン接種が終えてるとニュースでやっておりましたが、

私は先日1回目の接種を終えたばかりです。

周りの市町村では若い方も2回目を終えた所もありますが、私の住んでいる町ではやっと集団接種が始まりました。

1回目は副反応が少ないと聞いておりましたが、私は1回目の接種から熱が出て寝込みました(>_<)

なので3週間後、2回目の接種に怯えております。

無事接種を終え、旅行や会食等、今までの生活に少しでも戻ると良いですよね(^^♪

感染対策をし、ウィズコロナの今を乗り越えましょう。


メモリアルホール柴田

2021年9月28日 

今日は...

こんにちは。メモリアルホール柴田の室井です。

夏の暑さから一遍、秋の過ごしやすい毎日が続いてますね。

こんな日はどこか遠くへ出かけたくなります。

さて、本日9月12日は『宇宙の日』です!

1992年のこの日に毛利衛宇宙飛行士がスペースシャトルで初めて宇宙へ旅立った日ということで、それを記念し9月12日は宇宙の日と決まったそうです。

例年、全国各地で宇宙にまつわるイベントが行われたり、作文や絵画のコンテストが行われているそうですが、今年は少し難しいかもしれませんね...

宮城県では、まん延防止重点措置に関して本日で解除予定でしたが、延長が決まり、まだまだ自粛生活が余儀なくされそうです。

長い自粛生活でお疲れかもしれませんが、こんな時だからこそ出来るお家時間を大切にしていきたいところですね。


メモリアルホール柴田

2021年9月12日 

小・中・大…

こんにちは。メモリアルホール柴田の山本です。

つい先日、娘の誕生日があり6歳になりました。

生まれてくれてありがとうの気持ちを手紙にして渡し、喜んでくれたので書いて良かったです。

6歳になると会話も大人びてきて、何処から覚えてきたの?と思う言葉も出てきます。

ついこの間、向日葵を見ていて小さいものから大きい物まであったのですが、娘が急に「小さいひまわりと大きいひまわりがあるね!」と

言いながら「あのね、大きなひまわりと【おお】があるね!」と言い出したので何の事?と聞き返したら「大きいより大きな物の事を【おお】って言うんだよ!」と笑顔で言われ、笑ってしまいました。娘にとっては「小・中・大」は「ちい・ちゅう・おお」だったらしく、間違いをしっかり訂正しましたが、とてもほっこりする一日でした。

来年小学生になりますが、子供の成長は早いなと実感したので一日一日と大人になっていく姿を楽しみたいと思います。


メモリアルホール柴田

2021年8月27日 

イノシシと柵

メモリアルホール柴田の守口です。

先日、1回目のコロナワクチン接種をしてきました。

接種の2、3時間後から痛みが出ましたが、翌々日には収まりました。

特に車の運転でギヤチェンジとハンドル操作で痛みがありました。(マニュアル車なので)

猪が畑を掘り散らかすので、柵を回すことにしました。

最初は、2mの鉄杭と鉄の網でやってみましたが、大変だったので20m位でやめました。

2番目は、1.8mの棒とプラスチックの網を使いました。

これは割と楽に出来ました。

3番目は手抜きで1.2mの棒と緑色の防獣ネットを使ったのですが間隔を間違えた為、やり直しでした。(猪が入ったので)

3種類を試して、柵の下のゆるみを無くす事が重要だと学習しました。

イノシシも賢いので隙間があると、しっかり入って来ました。

今日は中休みでしたが、暑い日が続きます。お体に気を付けてお過ごしください。


メモリアルホール柴田

2021年8月11日